スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

勇気

経験に勝るモノはないと言われます。

どんなに机上で考えても
実際に行動に移し経験したことと
シュミレートしたものでは
自分への影響力は比べ物にならないでしょう。
「こんなもんか・・・」に対し
「すごい!!」といった違いでしょう。

何かを行動に移さなくてはいけない時
経験があればどうってことは無いのですが
経験するという行為自体が、
自分を変える行為になってしまうので

恐怖を伴います。

未知の恐怖に打ち勝つことが
簡単にできる人ほど
行動力があるといえるのでしょう。

ヒトは恐怖は大なり小なり避けて通りたいものです。

私もジェットコースターには乗りたくないですし
バンジージャンプもやりたくない。

もちろん会社を辞めるときも同じです。
何かをやめることもとても大きな恐怖を伴います。

新しいことを考えそれを行う時も。

しかし、あたりまえですが
その恐怖を超えなければ経験という
大きな収穫は得られません。

そこには、やはり勇気が必要です。
勇気は正義を守るだけではなく
経験するために必要不可欠なものなのです。

そして、勇気というのは
ご存知の通り
誰にでもあるのです。

経験の数は勇気の数です。

何も考えていないと
勇気は楽して出るものではないです。
振り絞る必要があります。

でもしっかりとその先が見えれば
勇気は湧いてくるはずです。

皆さんには勇気が湧いてきますか?
それとも振り絞っていますか?