スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

台風

 台風一過で、青空が広がっていますね。
しかも、とても涼しくなり
今朝のランニングも快適でした。

台風が各地で爪痕を残していますね。
先日は、局地的ですが竜巻による被害も
甚大でした。

何人かの方に
今回の台風による水没や
竜巻による倒壊が保険金の支払い対象にならないんでしょ
という質問を受けました。

いえいえ、火災保険に加入していれば
ちゃんと保険金を受け取れますよ。

ただ、火災保険は長期の契約です。
各保険会社は契約維持のために、毎年
契約確認のしおりということで案内を出していますが
そのへんの書類を、見ないで捨てている方はいませんか?

火災保険も、大切な資産です。
自分の資産がいまどのような状況かを
しっかり確認しなくてはいけません。

ときどき、建物の火災保険には入っているが
家財の火災保険には入っていないとか

地震保険も支払い要件が厳しいからと誤解して
加入していない方も見受けられます。

今一度、この機会に見直してみてはいかがでしょうか?
見てもわからない場合は担当している代理店か
保険会社に根掘り葉掘り聞いてみましょう!

スポンサーサイト

コメント