スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

65歳以上が1/4に

 敬老の日ですね。

総務省が発表した「高齢者人口の推計」によると
初めて65歳以上の高齢者が人口全体の

1/4

になったそうです。

4人に一人が65歳以上。

一般的な企業の定年退職の平均年齢が
概ね60歳。一部の人が嘱託で働いたとしても
企業や公務員の方の多くが65歳で
リタイアしています。

総務省によると20歳までの人口が19%弱です。

70歳以上の方が昨年に比べ140万人増だそうです。
140万人とは沖縄県の人口です。

この調子で人口が推移していると
医療制度の将来、年金制度の将来が
どうなるのか、

今の制度が継続した場合を想定して安心したり
誰かの希望的観測を信じることなく

自分で考えて、将来をイメージして
自分で行動に移していて必要があることを
数字が物語っていると思うのは私だけでしょうか。






スポンサーサイト

コメント