どじょうつかみ大会

子どもの通う、小学校でどじょうつかみ大会が
開催されました。

この行事、今年でなんと24回目

もう24年前からやってるんです。

都心に住む子どもたちは

生き物を素手で捕まえて
それを食べたり、飼ったりする経験が
できない。

そこで、食用のどじょうをかってきて

地域の皆さんが
素晴らしい手際の良さで
仮設プールを2,3時間でつくり
水をはり、そこに放します。

笛の合図で
子どもたちは
ずぶぬれになりながら
どじょうを捕まえます。

                こんな感じです↓参加者総勢400名以上です。

みんな夢中です。


















夢中になって捕まえている子どもたちは
本当に楽しそうで

自分の子どももいい経験をさせてもらっているなあ
と毎年思います。

私の住んでいる区では
他の学校でもいろいろな行事が行われているようですが

僕はこの行事大好きですね。
この学校でよかったと思っています。

夜はどじょうつかみが始まった頃から
関わってらっしゃる地域の方、もとPTAの方
設営に関わった皆さんと

楽しい飲み会でした。

PTAの会長は終わりましたが
こういう席に参加できるのは
本当にありがたいことです。

↓収穫です。 夕飯のメインディッシュは「どじょうのから揚げ」です。
         妻と娘たちが、どじょうたちと格闘しながら料理するようです。
         楽しみです。

いっぱい



追伸です。

料理風景の写真を撮りました。
                 ↑まだ、生きてます(汗)


衣をつけてます。




できあがり!


とっても美味しくいただきました。

コメント

今年はいつやりますか。とっても面白そうですね。宜しければ時間と場所を教えていただけますでしょうか。メール(bingtian.quan@gmail.com)で返信頂けれと幸いです。

  • ケン
  • 2012/07/22 07:15