落ち込んだ時

いま、一所懸命やってる趣味が
ランニングとゴルフと農作業です。

ランニングと、農作業で落ち込むことは無いんですが
ゴルフはちーっとも上達しません。落ち込んでばかりです。

この前も、農園のゴルフコンペがあったのですが
ビリでした。ビリ。

僕の過去のスポーツ関係の記録の中で
ビリというのは一度もなく

そこそこ、自分の運動神経については
自信を持っているので

ゴルフではプライドがぼろ雑巾のごとく
ずたずたにされます(笑)

先日のそのコンペの際も
2回連続OBだしたり
そのあとに、全然違う方向にある
池にいれたり、さんざんでした。

これでも週に一回は練習してるんですけどね。

流石にものすごく落ち込みます。

そんな時、一気にそんな落ち込んだ気分を解決してくれる
簡単な方法があります。



それは、
むりやり笑顔を作るんです。

なーんだ知ってるよって人も多いと思います。

でも多分実際にやってる人はあまりいないのでは
と思うのは僕だけでしょうか?

実際に笑顔を作ってみると
すーっと気分が楽になります。

人前だと、危ない人と思われるので
なかなかできませんが一人きりになった時
思いっきり笑顔をつくると
ホントに楽になります。

今回はゴルフが例でちょっとたとえが悪かったのですが

仕事や、対人関係で追い込まれてしまったとき
眉間にしわを寄せて下を向いて考えてもしょうがないんです。
問題を解決するには「行動」するしかない。

「行動」するのに、眉間にしわを寄せていてもいい結果は出ません。

無理矢理でも笑顔を作ってみて下さい。
楽になりますよ。

ぜひ試してみてください〜お勧めです。



苦しい時

 
人間だれしも
困ったことを避けられない時があります。

以前の僕は、困ったことがあると
結構落ち込んで、何で自分だけ
こんな目に会うんだと
悲観していました。

でも、いつから、どうして変わったか
覚えていませんが

あるとき自分を客観的に
外側から見られるようになってから

困ったことにぶち当たった時

落ち込んだり、悩んだりするのは
かなりカッコ悪いなあと考えるようになりました。

困ったことにですね、
困ったことは
そう簡単には解決しません。

その困ったことは
自分の失敗が原因で引き寄せたとしても
過ぎたことです。
悔やんでも仕方ありません。

僕の中で
カッコいい解決方法は

これからどうやって
その困った状況を変えていくかを
考えるだけです。
あと、笑って、何事もなかったかのように
突き進むだけだと思います、。

苦しい時ほど
笑顔でいないと、
さらに困難を呼び寄せてしまうような気がします。


どうして、自分はだめなんだ
自分が情けないなんて
考えて、顔に出ちゃっている人は
かっこ悪いし
だれも助けてくれない気がします。

何があっても
笑って、常にどうすれば良くなるのか
考えている人がカッコいいですよね。

人生において大変なことは
起こると思えば起こるし
起こらないと思えば起こらないのです。

それが一番楽であり
一番早く谷底から這い上がる方法だと
思っています。

同じベクトル

某保険会社で主に企業を顧客としている
保険代理店が集まって勉強会を行っていると
保険会社の方にお聞きし
誘っていただいて参加してきました。

僕は昔から、何となく同業同士で
集まるのが嫌いで、保険代理店の会
とか、よほどのことがない限り
参加しませんでした。

しかし、今回は担当者の方が中心になっていることや
同業でも、魅力的な人が参加していると聞き
二つ返事でOKしていました。

さて、実際に参加させていただくと
勉強会ではかなり有益な情報を得られましたし

なによりも、最近マンネリ化している
自分の知識の限界にも気づくことができました。
これは大きかったです。

自分はまだまだです。

また、その後の懇親会も
熱い思いを持っている方ばかりで
仕事に対する姿勢も
曲がったところがなく

みなさん、お客さんのことを
必死に考えている保険代理店さんばかりでした。

保険にかかわっている人って
曲がっている人が多くて
それで避けているところもありました。
しかしこのように同じベクトルで
仕事をしている人たちとの
出会いはとてもためになりました。

誘っていただいたTさん
2時まで下がることのないテンションを
お持ちの皆さん。
とても元気にさせていただき
久しぶりに大笑いさせていただきました。

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


優秀な人

皆さんにとって優秀な人とは
どのような人でしょう?

僕にとって、優秀な人とは・・・

一生懸命な人です。

頼んだことを一生懸命やってくれる人です。
頼んでもいないのに自分で一生懸命考えて
行動する人。すなわちこの人は優秀だと思います。

優秀でない人は
頼んだことは3回に一回くらい忘れたり
頼んだことしかできない人。

ようするに指示待ちなひとです。

それともう一つ

すぐにNO!という人。

何か頼むとすぐに
「いつまでですか?」
と聞く。

こっちがいつまでにお願いしますというと
「いや、厳しいです(無理です)」
と言って、
じゃあいつまでにできるの?

と聞くと

「はっきりはお答えできません。しかし
すぐには難しいです」

と言います。腹が立ちます。

答えて出来なかったら困るから答えないのか
それとも、本当に分からないのか。

「やるぞ!」といって
腹をくくって、責任をもつことが
できないんですね。

こういう人と仕事をしていると
本当に悲しくなります。

どうして、
「わかりました!」

っていったん受けることができないのかなあと
不思議に思います。

何かをお願いして
すぐにやってくれる人
断らない人は

こちらの頼みを一生懸命きいてやってくれます。
信じられないくらい早く答えが返ってきたり
頼んでいた仕事が上がってきたりします。

こういう人は
何にでも一生懸命、最速でやろうと
頑張っているので、仕事がどんどん速くなり
ます。

仕事ができる人とはこういう人の
ことを指すんだろうなあと思います。
自然と経験値が上がっていきます
そして仕事もできるようになる。

優秀かどうかは後天的なものです。

仕事は優秀な人としたいものです。



ありがとうといってみる

大事なことを忘れると

人は悩んだり、
人に文句を言ったりしているとき、
必ず大事なことを忘れているそうです。

何を忘れているのでしょう。

感謝だそうです。
ありがとうという言葉だそうです。

悩んだり、文句を言っている人の
心は、とにかく満たされていません。

どうして自分ばかりこんな目にあうのか
どうしてあの人はこんなことをするのか
どうして自分だけこんなに貧しいんだ
どうして自分だけこんな大変なことばかり
やらされるんだ・・
どうして、どうして・・・

悩んでる人は
自分には幸せが足りないと思っている。

とにかく満たされないから
悩んで気分が落ち込んだり
いらいらして攻撃的になる。

でも、本当に満たされていないのでしょうか。
実際は満たされていない人って実はいないそうです。

いままで元気だった子供が
ある日突然、重い病気にかかったとき

子どもに対して
健康であること1点だけを求めます。
他は要らないからと。

命のありがたみを痛感します。
神様を恨んだりするかもしれません。

当たり前のように、健康でいると
何の変哲もない毎日が嫌になり
いらいらすることもあるかもしれませんが
いったん失うと、そんな何の変哲もない日々が
心の底からうらやましくなります。

病気になれば健康な状態を羨み
貧乏になればお金持ちをうらやましく思う
物が売れなくなれば、景気のせいにしたくなる。
誰かにいじわるされれば、そんな人はいなくなればいいと思う。

悩んでいる時は常に何かを外に「求めて」います。

そんなとき、自分がどれだけ満たされているか
を思い出し、そして、そのことに感謝できれば
悩みも吹っ飛ぶような気がします。

ただ、反面、悩んだ時に
自分はなんて恵まれているんだって
考えろって言うのもちょっときついかもしれません。

私も、頭ではわかっているけど
そうはいきません。
なんででしょうね。

考え方を切り替えることって
なぜかうまくいきません。

そんなとき、
誰かにありがとうって言ってみるといいそうです。

いままで、言いたかったけど言えなかった人に手紙を書くとか

普段、忘れていた気持ちが
言葉にすることで、なんとなく感じられる
ようになるそうです。

普段当たり前のように元気な子供に、いつもありがとう
普段遅く帰ってきて顔も合わせない旦那さんや奥さんに
ありがとう
実家のお母さんやお父さんにありがとう

行動すると気持ちが大きく変わります。
これはお試しください。

大事なことは今の自分の置かれている状況
周りにいる人たちに感謝すること。

「ありがとう」を10000回言うと病気が治るという
人もいます。本当に治った人がいるそうです。

信じるか信じないかが幸せになれるかどうかの
分かれ目かもしれないですね。

ちなみに、私は100パーセント信じてはいませんが
有るような気はしています。
100パーセント信じるということは
そういう状況に追い込まれて初めてできること
ですよね。

ただ、

「ありがとう」というと

気分が良いですよね。

気持ちが健康になることは
間違いないと思います。

忘れないようにしなきゃいけませんね。


う〜ん・・・・
今日も、なんか説教臭くなってしまいましたが
お許しを。

※早いもので、毎日更新19日目
何日続くか挑戦です。

最近、乗る時間がない愛車↓
乗ってあげないと可哀想だ・・・・